オペナース 給料

オペナースの友人が給料に見合ってないと嘆くすごく分かる理由

オペナース 給料
オペナース 給料
オペナースで給料に見合ってない現場にいる!と嘆いている看護師になって数年の友人がいるんですね。

 

何でも上司にあたる人がものすごい気分屋らしく、人によって態度を変える、「はいはい」と言いたくなる。
このようなタイプの人はよくいますよね。

 

今までの自分のやり方、考え方がすべて、「私の若いころはこうだった武勇伝。」
自分を押し付けてくる人には私もよく手を焼いてました。

 

とくに友人がいるオペ室は閉鎖的ということで、別な病院でオペナースをしている友人の先輩も、
やっぱり似たような人が多いみたいで悩まされているようです。

 

頭ではわかっていてもやりずらいですよね。

 

オペナースの仕事が良いとか悪いとか、給料が高いとか低いとかいう問題ではなく、
もしかするとどんな仕事もそうですが、人間関係に疲れる、イライラした!
この分の給料ももらえたら我慢できる人はいるのかもしれないですね。
イライラ手当?人間関係の我慢手当?みたいな。
公に出来ない手当なのでまず無理ですけど。

 

その日のコンディションによって気持ちよく働いていても、
嫌な人間の顔を見るとテンション下がりますし、その場の雰囲気も悪くなる気がするのは、みな同じではないでしょうか。

 

やはり忙しくて休みもしっかり取れない、残業も多い、現場はいつもピリピリして余裕がない。
環境のせいというものあるのかもしれないですね。

 

私も違う職種ですが残業残業の職場から、今は残業もほぼない、他の部署で忙しい人がいたら早く終わった人が手伝える余裕があるので、
人間関係もいい、嫌な人も全然いない、仕事場が違えばこんなに違うとかと思うことがたまにあります。

 

給料に見合っていない職場という言葉の中には個人個人、様々な、あるいは人に言えない深い理由があるのではないでしょうか。

 

今いる職場が一生いる職場ではないとするなら、いつか環境を変えるキッカケが来るかもしれないですね。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

https://kango.mynavi.jp/

 

気持ちも楽になるかと思います。

 

今一番利用したいサイト1の看護師専門サイトでハローワークにある掲載情報なども、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

看護師 転職